« 小郡市手話通訳者登録試験について | トップページ | 自立支援ネットワーク会議・ボランティアスキルアップ研修・広報セミナー »

土曜例会 9/3、 9/10

まとめて、2回分の報告



9月3日
この日は、台風がもうすぐ来るー、という日。本当なら大分での全九州ろうあ者大会・全九州手話通訳者研修会がある予定でしたが、台風のため中止になったそうで、大分にに参加される予定だった方たちも来られました。出席者は、ろう協5名、手話の会10名程。



明日来る台風に備えて、どんな準備をしてるかをお互い聞き合いました。
ご家庭により、ご主人が家の外回りを片づけられるところ、全てを妻にお任せ、母にお任せ、家族で分担して、など。家での力関係も分かるようで、聞いてておもしろかったです
( ̄ー ̄)ニヤリ
結局、今回の台風はそれましたが、皆さん早くに準備が終わられていたようです。
それと、台風の風の音の話しになり、聞こえる方たちは、ゴーとかピューとか、風の音・電線が鳴る音が恐ろしくて、台風の夜は眠れない。聞こえない方は、音は聞こえないからぐっすり眠れるよー、と。聞こえない方たちは、聞こえる方たちが「眠れない」っていうのを聞き、へー!って言ってありました。



9月10日
先々週の例会で、大矢さんの「ろうあ者の戦争」のDVDを観ました。今日は、同じ大矢さんの若いころ(70代)のインタビューのDVDを、Sさんに持ってきていただいたので観ました。徴兵前の身体測定の様子や、兵隊ではなく別の仕事をしたこと(工場で働いた)。その時、上役に、説明が通じないからといって、歯が折れるほど何度も殴られて、悔しい思いをしたこと。広島市の工場で働いていたとき、昭和20年8月6日、原爆に遭われました。工場の作業中たまたましゃがんでいたから、命が助かったそうです。4000度を超える熱風により、工場などが変わり果てた様子。その後、戦争が終わり、どのようにして生計を立ててこられたか、などをインタビューの中で話されてました。



DVDを観た後は、Nさんに、戦争を体験された4人の小郡や大刀洗の先輩ろうあ者の方たちから以前聞いたことを、伝えていただきました。大刀洗飛行場周辺の空襲の悲惨な様子、お国のために自分も戦いたかったが、耳が聞こえないために徴兵されなかった悔しさ、など。



貴重なお話が聞けて良かったです!!

« 小郡市手話通訳者登録試験について | トップページ | 自立支援ネットワーク会議・ボランティアスキルアップ研修・広報セミナー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013701/67446192

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜例会 9/3、 9/10:

« 小郡市手話通訳者登録試験について | トップページ | 自立支援ネットワーク会議・ボランティアスキルアップ研修・広報セミナー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ