« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

生き生き交流会

3月20日()春分の日、あすてらすで生き生き交流会がありました。ろう協に加入している70歳以上の方をお祝いする交流会です。現在8人いらっしゃって、3人の方が参加されました。ゆったりとした時間の中で、和やかに交流できました。主催者であるろう協から6人、手話の会から6人の合計15人の参加でした。

みんなでお祝いの言葉を述べ、ゲームや劇を楽しみました。写真をたくさん撮りました。あしたば春号に載せます。お楽しみに!

土曜例会3/12・3/19

3月5日は広報セミナー参加のため、例会に参加できませんでした。
3月12日は「春」をテーマに短文を作ったり、100字の作文をして発表しました。
卒業や入学、花粉症、山登り、山菜の名前など派生していくと、話題が豊富になって時間が足りないくらいでした。
19日は絵本をみてイメージしたものを手話で表すことにトライ。頭の固い大人には難しいことでした。もともとあった文章を表すのに、登場人物が4人もいると場所がぐちゃぐちゃになってしまって・・・Nさんに1ページずつ表してみて、チェックしてもらって、2回目になるといくらかイメージが表せるようになっていました。ちょっと体の向きを変えてみたり、上目使いや下向き目線を使ってだんだんうまくなったかな。でも、劇はやっぱり難しいです。
3月20日が福岡西方沖地震から11年になることから、金曜例会で使われた資料「地震が起こったら?」をコピーしてもらって手話で話しました。

土曜例会2/27

病院の受付やお医者さん・看護師さんとの会話を手話で表し、ろう者と会話しました。
Iさんは尋ねる前から、手話で説明してくれるので、読み取り練習ですね。
「カルテ」の手話はNさんも指文字で表してあったけれど、本には指文字の「か」でてのひらに文字を書くような手話が載っていました。最近のお医者さんはカルテに文字を書く人はいないですね。みんな、パソコンに向かって、キーボードをたたいてありますね。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ