« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

火曜日の会(4月の予定)

◇4月13日(第2火曜)・・・あすてらす 第2会議室(1階) 10:00~12:30

◇4月27日(第4火曜)・・・あすてらす 第2会議室(1階) 10:00~12:30

  手話の勉強会&交流をしています。みなさん気軽に参加してくださいねwink C.

サークル学習会に参加して

3月22日(月・祝)クローバープラザにて県手連サークル学習会が開かれました。出前例会では大宰府手話の会とかんだ手話の会が担当で 自分たちが実際に行っている例会を再現するものでした。私はかんだ手話の会グループに参加しました。内容は、会話の読み取りと伝言ゲームです。

◇読み取り学習は、ろう者の会話を読み取り、会話文にするものです。ろう者が日頃使っている自然な手話での会話でした。なかなか読み取りが上手く出来なかったけど、ろう者が会話文を頭に入れていて 文章にとらわれずに自然な手話で会話している、というところにとても魅力を感じました。会話文を載せておきます。

【会話文】A:今度、上の娘が小学校に入るんだけど、準備が大変!

B:それはおめでとう!ランドセルは買った?机は?

A:机は部屋が狭くて・・・どうしようか悩み中。ランドセルは実家の両親が買ってくれるって言うから、この前デパートに行ったの。びっくりしちゃった!

B:どうして?

A:私たちの時は、男の子は黒、女の子は赤だったでしょ?それが今は30色もあるのよ。

B:30色?すごいわね~、それで何色買ったの?

A:娘は水色がいいって言うのよ。でも、店員に聞いたら赤を選ぶ人が多いって言うから、娘に泣かれたけど赤にしたわ。

B:そうなの、ランドセル姿かわいいでしょうね。

◇伝言ゲームは、基本的にはろう者からスタートして、健聴者、ろう者・・・の順で並び、短い文章を手話で伝えていくものです。ろう者が少ない時には、ろう者からスタートして、真ん中あたりにろう者にはいってもらうといいそうです。

例文は、①「弁当が来るのを待つ」、②「その家は留守だった」、③「昼食はとてもおいしかった」、④「病院の食事はまずかった」、⑤「勉強はとても難しかった」などでした。①は「弁当が楽しみだ」、③は「昼食はおいしい」、⑤は「本を読むのは難しい」という具合に、表情が足りないために間違って伝わったのもがあり、とても考えさせられました。伝言ゲームの場合、表情も含めて読み取らなければならないことを改めて感じました。

大宰府手話の会に参加された方にも、後日感想を聞いてみたいと思います。写真を載せておきますね。上が大宰府手話の会、下はかんだ手話の会、ろう者の会話の様子です  C.004 002

火曜日の会~工場見学~

3月16日(火)、ひよこ工場見学(ひよこ本舗吉野堂)に出かけてきました。参加者は大人15名子ども3名の計18名でした。あすてらすを9時に出発し、ひよこ工場に到着。ひよこ饅頭ができる様子を見学しました。白いあんが…丸から楕円になり…ひよこの形のあんに…それが見事に整列しながら皮に包まれていき…オーブンで17分焼かれ…目を焼き付け…30分自然乾燥された後…一つ一つ紙に包まれ…ここからは手作業で箱に詰められていました。この工場で一日に作られるひよこの数は7万個、期間限定の桜ひよこ4千個を合わせるとおよそ7万4千個のひよこが作られていると聞き驚きました。そのほとんどは西日本で販売されているそうです。そこで目を焼き付けたばかりのまだ温かいひよこ饅頭を試食させていただきました。皮が香ばしくてとってもおいしかったですlovely

道の駅に移動して自由に昼食をとり、野菜などを買った後、チロルチョコのアウトレットのお店に立ち寄り、並んでお得なチョコを買いました。いつもすぐに売り切れるという人気のお店でした。あすてらすに着いたのは3時半を過ぎていたでしょうか…たくさん買い物をして楽しい1日を過ごすことができたとみんな満足そうでした。企画してくださったF江さん、下見から段取りまで本当にありがとうございました。

また楽しい企画を考えていますので、みなさんもぜひ火曜日の会に参加してくださいね。写真を載せておきます。焼きたてのひよこ饅頭の写真を提供してもらいましたheart04。  C.

100316_104601 

021 026

福岡県ろうあ者耳の日記念集会

3月14日(日)アクロス福岡で耳の日記念集会がありました。

まず、『YOU&I 北野』の手話ダンスがあり『てんとう虫のサンバ』や

『大きな古時計』など5曲を手話で表現しながら踊ってくれましたnote

その後、福嶋氏(映画では吾朗役)の記念講演。

そして福嶋氏、津田氏(学校教員さやか役)のトークショーがありました。

ゆずり葉の仮オーディションを受けたときに、福嶋氏は早瀬監督から

芝居がとてもヘタだと言われた事。

早瀬監督が吾郎役をする予定だった事。

(早瀬監督の奥さんに吾郎役は合わないと反対され断念)

プロポーズのシーンで、実は福嶋氏のコンタクトレンズが

目の奥の方にずれてしまい片目はよく見えていなかった事。

など他にもいろいろな裏話がありました。

恒例の記念品抽選は、羽毛布団や、フットマッサージ機、

圧力鍋など、もし当たったらどうやって持って帰ろう・・・

なんて思っていましたが、見事?に はずれてしまいましたsmile

*講演中の写真撮影は禁止だったので、

始まる前の会場の様子だけを載せておきます。            Y

Photo

この時期は

卒業シーズンですね。市内の中学校はもう終わったみたいですが。猫吉が中学校を卒業した時のことを思い出します。かれこれ6~7年前、卒業前日に髪を切りに行ったんですが切りすぎてしまいテンションが下がったまま式に出たことを今でも覚えてます。あの時は本当にショックだった・・・・。

猫吉の従妹も中学を卒業し、4月からは花の女子高生です(◎´∀`)ノ

ブログの背景変えました。一週間以上前に!!春だから、卒業入学シーズンだから桜!ベタですね。わかってます。

そういえば、悲しいお知らせがあります。なんと金曜手話会員のK上さんがお家の都合で引っ越してしまいます。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。この前の例会が最後だったそうで猫吉大変ショックをうけてしましました。行かないで!K上さ~~ん!!。゜゜(´□`。)°゜。

そうですよね。別れの季節なんです。仕方がない。仕方がない!けど・・・・寂しいよう(ρ_;)

ミニスピーチ大会

2月27日から3月13日まで、3週に渡って、土曜例会ではミニスピーチ大会をしました。

1回目は自分で書いた文章を読んで、声に出して手話で表すというたいへん難しいことをしました。自分で文章を読むと覚えてないし、文章通りの手話表現でなかったり、やりにくかったので、2回目からは他の人に読んでもらって手話で表しました。ろう協と通訳士の方に、手話がはっきりしていないとか、表情をもっとくわえるとか、評価して頂いたことを今後の学習につなげていきたいと思います。やはり、県の認定試験に合格してある方の手話は見やすいですね。Eさんは、これからはもっと出かけて、手話を学んでほしいとまとめてありました。

                            さと 

                                                              

第2回福岡県手話通訳問題研究会研修会

2月27日にウェル戸畑で行われた勉強会に参加しました。
テーマが「医療と手話通訳」で私は仕事で医療に関わっていることもあり楽しみにしていました。
手話の勉強を始めてようやく一年になる私には、話はもちろん手話通訳士の手の動きも勉強になりました。 病院に行く時に、ほとんどの人が通訳士さんが同席してもらい検査や入院しています。
講師は「通訳士がいるから任せておけばいい!という考えではなく病院にくる患者にあわせて向き合ってください。  1つだけでいいから手話を覚え使う事が大事です」と話していました。
仕事の合間に手話通訳の依頼をこなし、院内での手話通訳や手話講座の開催、ろうあ者に振動呼び出し装置など取り組みの経緯を聞いて、すごいなぁと感動でした。
手話通訳で大事なのは、知識、理解、表現、記憶、話を予想しながら聞くことだと言われていました。
同じ医療の現場にたつものとして、手話についても今までにない勉強ができたなぁと思いました。
当日のベテラン手話通訳士も間違えた問題でした。 「はいけっしょう」と手話通訳を頼まれたらどんな手話しますか?

答えは「 敗血症」 とかきます。  肺の病気ではありません。  しかし、みんな勘違いしやすいそうです。          H                                  

                                 

お知らせ

◇ボラ連総会

 4月11日(日) あすてらす 9:30受付 10:00開会

   ※申込締切4月3日

 総会後講演会・・・「悪徳商法について」

◇市民講演会 

3月22日(月・祝) 小郡市文化会館  13:30開場 14:00開演

「若年性認知症患者と家族の想い」 講師:越智須美子氏

  ※参加費 無料

◇県手連サークル学習会 

3月22日(月・祝) 13:00~15:30 クローバープラザ508研修室

  ※参加費300円

◇小郡手話の会定期総会

4月4日(日) 10:00~ あすてらす和室

◇ろう協定期総会

4月11日(日) 10:00~ あすてらす 

       

     詳しくは各例会にておたずねください。  C.

手話通訳士お祝い会(写真)

楽しい写真がたくさんありましたが、ブログ上なので顔がはっきり写っていないものを選びました。写真はまた機関紙”あしたば”で紹介したいと思います。雰囲気が伝わればいいなぁと思っています。(撮影:ろう協 S原)   C.

Img_0787 Img_0792 Img_0794

無題

昨日のブログにひな祭りって書きましたよね?ありましたね。

それは・・・・・耳の日!!

そんなわけで猫吉は耳に関する問題を学校の試験形式で出したいと思います☆

Img_0181_3 問1)図の1~10に入る言葉を選択して書きなさい

〔外耳道・耳殻・鼓膜・槌骨・砧骨・鐙骨・三半規管・蝸牛・聴神経・耳管〕

携帯からだと見にくいでしょう。手描きだから尚更ねm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

問2)括弧にあてはまる言葉を書きなさい

3月3日は三重苦の(ヘレン・ケラー)に(サリバン先生)が指導を始めた日である。

問3)聴導犬の1日の訓練時間を書きなさい

約(15分

超☆簡単ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

肝臓を壊しませんように。

Img_0177_5 雛祭りですね。我が家もお雛様出したのですが小道具持たせるのが正直面倒でした。三人官女の右の人にはあれ持たせてだとか左がこれを持ってとか、五人囃子の立ち位置だとか・・・・なんかもうひっくり返したくなりました。でもこれを今まで母親にやらせてたんですね。鬼ですね☆猫吉。

M会長から皆様にメッセージです。

『心温まるお祝い会をありがとうございました。また、素敵なお祝いの品々うれしく思います。電子辞書は今後の勉強に役立てたいと思います。これからも精進してまいりますのでよろしくお願いします』

で、頂いたものなんですが、皆さんの会長に対するイメージがよぉ~くわかりました。

Img_0167_3

ズバリ・・・・酒!!

はい、間違ってないと思います。というか間違ってない。娘である猫吉が断言します。こんなに頂いて・・・そのうち肝臓壊すんじゃないだろうか。

Img_0173_4

←このようなものもいただきました。花もですがその下の猫のお花入れ。もうひとつありましたね。会長のイメージ。

本当にありがとうございました(◎´∀`)ノ

手話通訳士合格お祝い会終わる

2月28日(日)、夕方5:30より 深夜部?でよく利用している小郡の”わらじや”にて 手話通訳士に見事合格された 手話の会会長のお祝い会が開かれましたbottle。会長と同じく合格された、基山のN田さん家族も加わり、総勢25名の参加で大変盛り上がりましたnote

記念品として、『通訳士合格祝い・・・』というラベルの貼られた世界に一つしかないお酒や、電子辞書が贈られました。M会長は、「本当ににうれしいです。大切に使わせていただきます。合格したときは、しまった、どうしよう・・・という気持ちがあったが、これからがスタートなので少しずつ頑張っていきたいです!」とコメントされました。通訳士先輩Y住さんは、「小郡手話の会の派遣部全員が通訳士になればいいなぁと思っています、みなさん頑張って後に続いてください」とコメントされました。

みなさん飲むペースが速かったのか、8:00前には一次会がお開きとなり、残ったメンバーで2次会となりました。遅くまで残っていたみなさん本当にお疲れ様でした。今朝は元気に仕事に行かれたでしょうか・・・?私はのんきにパソコンに向かっています。午後はお昼寝だなぁ・・・happy01

写真は後日掲載しますね。  C.

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ